化粧品大好き生活 > メイク>マスカラ > 姉系美人マツゲに、MAMEWマスカラキット
2008年01月24日

姉系美人マツゲに、MAMEWマスカラキット

mamew11.jpg

MAMEWのマスカラキットを使ってみました^^

MAQUIA1月号『尾花けい子さんのいきなり美人!の極意』や美的1月号『大高博幸さんが選ぶベストバイ』で紹介されてたコスメ。
気になりますって。そりゃゲットです。..ranking


MAMEWはマスカラ液とブラシが別々な新発想マスカラ
毎回ブラシが洗えるなんて画期的です。

>>Beaty&Cosme ranking


mamew12.jpg

歯磨き粉のようなチューブからねっとりしたマスカラインクを
スクリューブラシにからませてスタート。

ブラシは使い終わったら、水洗いして乾かせます。
こんなマル洗いOKなブラシは私の桃源郷です。

マスカラインクのついてる半面でまつげに塗布して
液のついていない半面で整えていきます。

こしの強いポニーとやわらかい白ヤギの毛をミックスした
天然毛2種使いのブラシにかなりのこだわりあり。
リップブラシのようなシュポっとするタイプなので
ポーチにもラクラクインです。

なんていうか、今まで使ってきたマスカラと使い勝手は違いますが、かもし出す質感も違います。
1本1本のまつげが独立して、細く長く上向きカールに。
姉系マツゲのいい女ニュアンスが出ます。

下まぶたをよくパンダにしてる私ですが、MAMEWは朝から晩までにじみませんでした。
1日パンダ知らずでグッジョブです。

そして、お湯オフOK!これは何より重要。
フィルムタイプなのか、デジャブやマイラッシみたいにお湯でスルリと落とせます。ものぐさ女子の心をしっかりゲット〜。

マスカラってだいたい1ヶ月で使いきるのが理想なのだそう。
お恥ずかしながら余裕で3ヶ月以上使ってますがな。あたし。

毎回使う分だけ出して、毎回洗えるこのマスカラ。
衛生的にもコスパ的にも良いです。

代官山に店舗ショップがあり、メイクレッスンもしているようです。マスカラが良かったので、代官山いったときに寄ってみる予定でございます^^

■商品情報MAMEWマスカラ




l-square1-b.gif

posted by ナオ at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | メイク>マスカラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80422243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック